美肌ケア 美肌サプリメント

ダイセル|ピュアセラミドの成分を徹底分析!ディフェンセラと比較も

美容モルモットちゃん
ピュアセラミドの成分が気になる。同じセラミド系サプリのディフェンセラとも比較したいなぁ。

この記事では、ダイセル「ピュアセラミド」の成分を、オルビス「ディフェンセラ」と比較しながら紹介します。

ダイセル|ピュアセラミドの全成分

ピュアセラミドの全成分は以下の通りです。

  • オリーブ油(スペイン製造)
  • スクワレン
  • こんにゃく芋粉抽出物(セラミド含有)
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • ミツロウ
  • グリセリン脂肪酸エステル

ピュアセラミドはカプセル状のサプリなので、オリーブオイルが主成分となっています。

注目成分は、こんにゃく芋粉抽出物スクワレンです。

こんにゃく芋粉抽出物の効果

まず、こんにゃく芋粉抽出物についてです。

ピュアセラミドの目玉成分であるセラミドは、こんにゃく芋から抽出されています。

セラミドはジャガイモやお米など様々な植物に含まれていますが、特にこんにゃく芋は含有量が多いことで有名です。

セラミドは潤いキープに必須

セラミドは肌の潤いをキープするバリア機能を作る大切な成分です。

セラミドは肌に塗っても補給できますが、水に触れるとすぐに流されてしまうほどデリケートな成分。

したがって、体の中からサポートするのが効率的です。

ちなみに1日分(3粒)のピュアセラミドには、こんにゃく8枚分のセラミドが含まれています。8枚って多い。

スクワレンの効果

次に特筆すべきは、スクワレンです。

スクワレンはサメ類の肝油から生成されれる、不飽和脂肪酸の一種です。

スクワレンの効果は以下の通りです。

血液を浄化する効果
美肌効果
新陳代謝の活性化
免疫力の向上
肝機能障害の改善

参考:株式会社SUNAO製薬HP

中でも気になるのは「美肌効果」ですよね。

スクワレンの美肌効果は「新陳代謝が活性化→ターンオーバーの活性化」によりもたらされる効果のようです。

セラミドで潤いキープ、スクワレンでターンーバーの活性化は良い組み合わせですね。

(肌に塗るオイルとしては「スクワラン」が有名ですが、スクワランは「スクワレン」に水素を混ぜたオイルだそうです。塗っても飲んでも効果があるなんて、サメに感謝)

ディフェンセラとの比較

ここからは、有名なセラミド系サプリ「オルビスのディフェンセラ」と成分を比較していきます。

ディフェンセラの全成分

ディフェンセラの全成分は以下の通りです。

  • 還元麦芽糖水飴(国内製造)
  • ユズ粉末果汁
  • 米胚芽抽出物
  • シクロデキストリン
  • 酸味料
  • 香料

ディフェンセラはパウダータイプなので、主成分は「還元麦芽糖水飴」で麦芽から抽出された水飴です。

そして有効成分は「米胚芽抽出物」です。これがセラミド。

ディフェンセラはお米から抽出したセラミド、ダイセルのピュアセラミドはこんにゃく芋から抽出したセラミドが配合されています。

セラミド量は同じです【抽出元が違います】

ディフェンセラとピュアセラミドは、セラミドの抽出元が異なるものの配合量は同じ。1,800μg。

お肌に潤い効果をもたらす有効成分が同じ量ならば…安い方を買ったほうがお買い得ですね。

まとめ

この記事の内容をまとめます。

  • ピュアセラミドのセラミドは、こんにゃく由来
  • 有効成分のセラミドはディフェンセラと同量配合

初めて購入する場合、ディフェンセラは2,516円、ピュアセラミドは1,550円です。

したがって、セラミド系サプリが初めてで「とにかく試してみたい!」という人は、ダイセルのピュアセラミドがおすすめです。

>> 【最安値】ピュアセラミドを見てみる

↑初回は半額&1回のみの購入OKなのでお手軽です。

 

「いやぁディフェンセラも気になるんだよなぁ」という人はこちらの記事も参考になるかも。

>> ディフェンセラを2箱飲み終えた結果まとめ

 

美肌を目指すなら、塗るだけではなく、飲む。

あなたのサプリ選びのお手伝いができたら嬉しいです。

-美肌ケア, 美肌サプリメント

© 2021 コスメ実験、ご報告ブログ Powered by AFFINGER5